• 文字サイズ
  • 色合い

ご利用案内保証協会 団体信用生命保険について

保証協会 団体信用生命保険とは

信用保証協会の保証付融資を受けられた中小企業の皆さま(法人の場合は代表者)が、その借入を全額返済しないうちに「死亡」もしくは「所定の高度障害」といった不測の事態に陥られた場合に、保険金をもとにその借入を弁済することにより、事業の維持安定とともに、ご家族の安心を図ることを目的とした一般社団法人全国信用保証協会連合会(以下「連合会」という)が取り扱う制度です。
なお、この制度は、信用保証をご利用いただく際のプラスワンサービスであり、団信加入と保証の諾否は関係ありません。

保証協会 団体信用生命保険の仕組み

団体信用生命保険の仕組み

保証協会 団体信用生命保険への加入資格

次のすべての要件を満たす方が対象となります。なお、融資実行後の加入はできませんのでご注意ください。

  1. 加入申込日(告知日)時、満20歳以上満66歳未満の方で、個人事業主本人及び法人の代表者であって、信用保証付き融資の連帯保証人になっている方。
  2. 融資金額100万円以上1億円以下で、期間1年以上の分割弁済の証書貸付のもの。

※満70歳に達したときには、支払った特約料に対応する責任弁済期間の末日をもって自動脱退となります。

保証協会 団体信用生命保険の特約料について

特約料は、ご加入者さまと連合会が締結する「団体信用生命保険による債務弁済委託契約」に基づきご負担いただきます。年齢に関わらず一律で、年払い(掛け捨て)となります。 なお、特約料の支払方法は、指定口座からの振替となります。 特約料の概算を算出するシミュレーション

申込手続きについて

当協会へ保証申し込みをいただく際に、下記資料を添付していただきます。

  1. 団体信用生命保険による債務弁済委託契約申込書
  2. 「保証協会団信」申込書兼告知書
  3. 所定の健康診断結果証明書(融資金額が5,000万円を超える場合)

※「『保証協会団信』申込書兼告知書」の有効期限は、告知日を含め90日間となっており、その間に融資実行されなければ無効となります。

詳しくは、お近くの協会窓口までお問い合わせください。
また、連合会(団信担当)では、電話照会も行っております。
電話番号:0120-966-023(お客様専用ダイヤル)または03-6823-1203(直通)
受付時間:月~金曜日 9:00~17:00(祝日、年末年始を除く)

ページトップへ