• 文字サイズ
  • 色合い

株式会社唐沢農機サービス 唐澤 健之 代表取締役社長

abn(長野朝日放送)制作番組 「信州 夢追人 新時代の経営者たち」出演者

唐澤 健之さん
第30回 2016年10月04日

株式会社唐沢農機サービス
唐澤 健之代表取締役社長

バックナンバー

東御市にて農業機械の販売を手掛ける一方で、インターネット事業にも力を入れている株式会社唐沢農機サービス。 「We Support Local Agriculture」~私たちは「地元農家」を応援します!~をビジョンに掲げている唐澤代表にお聞かせいただいた事業への想いや夢をご紹介します。

失敗をバネに

失敗をバネに

農機具の販売や修理をメインに、もう一つの柱としてインターネット事業をやっています。先代から事業を引き継いで農機具事業を始めどうしたら事業拡大するかを考えた時に、農機具を販売するお客さまは農家さんであり、その農家さんが儲かれば必然的に設備投資してくれるのではないかと思いました。農家さんが作った農作物は私も食べて美味しいと感じていたので、これを売る手段としてインターネットがいいのではないかと思いスタートさせました。当時はいろいろな制作会社さんにお願いしてホームページを作っていただき実際に農作物を売りましたが、全く売れませんでした。しかしそこで諦めずではどうしたら売れるのかを考え、自社で思考錯誤しながら解析を行い、ホームページ制作も手掛ける研究開発型のインターネット事業を始めていきました。
これまでの失敗で学んだノウハウをいかして、インターネットのウェブ解析を基にどんなユーザーがどんなシチュエーションでどうして物を買うのかという流れを仮説化して、それを統計学に基づいてクライアントに提案していく。これによりクライアントの集客を増やしていったという所が実績になりました。特に自社でサービスを運営しているという点は当社の強みですね。

農家さんの思いを「見える化」~「農家直売どっとこむ」~

農家さんの思いを「見える化」~「農家直売どっとこむ」~

農家さんがどんな思いで、またどんな気持ちを込めて一年間手塩にかけて育てたかという背景と一緒に、大切なお客さまに贈り物として利用してもらえるような、品質の高い物をインターネットショップで提供しています。「農家選択型ウェブショップ」として、商品ではなく農家さんを選んでその農家さんが作った商品だから欲しいとお客さまに思ってもらいたいです。一つ一つの商品にはそれぞれ背景がありますが、その背景をインターネットを通じていろいろな方に知っていただき、それに共感してもらえる方々に買ってもらえればいいですね。商品の品質一つとっても、なぜ良い品質の物が収穫できているかという背景が一番重要だと思います。大切な人への贈り物は気持ちがこもっている物の方が良いと思いますので、そういった物を届けたいと思っています。
当社のショップでは品質の高い物を扱っていますので、農家さんも当社のサイトに出品するには良い商品を出さなくてはいけないと考えると思います。そこで農家さんも、普段だったらやっていないような細かな作業を行い、その作業を行う上で必要な設備投資を当社に対してしていただけると、農家さんとの関係で良いスパイラルが生まれるのではないかと考えています。

農業業界にITの力を

農業業界にITの力を

農業業界にはまだインターネットの力が普及していないというのが一つのポイントなので、その仕組みや仕掛けを導入することによって農業業界全体の底上げに繋がるのではないかと思います。また、農業業界におけるインフラをITと共に作り上げていきたいと思っています。それを具体化すべく立ち上げたのが「ノウキナビ」です。これは全国各地の農機具店から出品された中古農機具から欲しいものを探せるサービスです。ITの力は計り知れないので、このサービスだけでなく当社のような農機具販売店、農機具メーカーさんや資材メーカーさんなどさまざまな農業に携わる人たちが利用できるツールを提供することを目指しています。

スタッフと共に夢を形にしていく

スタッフと共に夢を形にしていく

ここまで私が語ってきた想いや夢を形にできるのも優秀なスタッフがいることだと思いますし、私自身も非常に感謝しています。一緒にやっているスタッフがいるからこそ、思いついたことを形にできているのだと思いますし、その先を目指すことができるのかなと感じています。
もちろん当社は農業に携わる企業としての自負がありますし、当社としての価値を提供できるようなそんな企業でありたいと思います。農業の固定概念を変え、若い方々やいろいろな業界の方々に着目してもらえるよう農業を農産業にしたいですね。私自身、スタッフと共に夢に向かって挑戦していきたいと思っています。また常に挑戦し続けるベンチャー企業として、一農機具屋がここまでできるのだということを、今後立ち上がってくる経営者さん達にみせてあげられれば最高ですね。

会社名 株式会社唐沢農機サービス
所在地 〒389-0512
長野県東御市滋野乙3012-1
Tel:0268-62-5262
Fax:0268-63-7085
E-mail: info@karasawanouki.co.jp
URL:http://www.karasawanouki.co.jp/
代表取締役 社長 唐澤 健之
開業 平成19年9月
事業内容 農機具販売、インターネット事業
座右の銘 アイデアだけでは何も価値がない
挑戦してこそ価値がある。
店舗外観
ページトップへ