• 文字サイズ
  • 色合い

保証制度について 別枠保証

売掛債権、棚卸資産を有効活用し、資金調達の多様化を図ります

流動資産担保融資保証(ABL保証)

中小企業の皆様が保有する売掛債権および棚卸資産を担保とした保証を行うことにより、保有資産の有効活用を図り、中小企業の皆様の多様な資金調達を支援します。

     
保証限度額 2億円(貸付限度額2億5,000万円)
保証割合 80%
保証期間 1年(個別保証の場合は1年以内)
担保 個別保証:売掛債権のみ
根保証:売掛債権および棚卸資産(棚卸資産を担保とする場合は法人に限る)
貸付方式 個別保証:手形貸付
根保証:当座貸越
掛け目 売掛債権:債権額の70%~100%
棚卸資産:原則として簿価の30%
対抗要件 売掛債権:譲渡に関する売掛先の承諾、通知、債権譲渡登記のいずれか
棚卸資産:動産譲渡登記
保証料率 借入限度額(借入金額)に対し一律0.68%
連帯保証人 法人代表者を除き不要
添付書類 保証内容によって添付書類が異なります(参照)書式等掲載場所:金融機関専用各種書式ダウンロード
(参照)各営業店ご相談窓口
要綱・要領等 流動資産担保融資保証制度要綱 流動資産担保融資保証制度事務取扱要領
ページトップへ