• 文字サイズ
  • 色合い

保証制度について 一般保証

当座貸越の保証によって反復継続的かつ安定的に資金調達する

当座貸越(貸付専用型)根保証

  
保証対象者 一定の要件(※)を満たす中小企業者
資金使途 運転資金・設備資金
保証限度額 100万円以上、2億8,000万円以内。
ただし、無担保の場合は5,000万円以内。
保証期間 1年または2年(要件を満たしていれば更新可)
返済方法 約定返済または随時返済
保証料率 0.39%~1.62%
担保 原則として5,000万円以内は無担保。
5,000万円を超える場合は担保を要する。
連帯保証人 原則、法人代表者を除き不要
要綱・要領等 当座貸越(貸付専用型)根保証要綱 当座貸越(貸付専用型)根保証事務取扱要領

※次のすべての要件を満たす中小企業者

個人事業者の場合
  • 1.同一事業の業歴が3年以上で、2期以上の確定申告を行っている。
  • 2.申込金融機関との与信取引が6か月以上ある。
  • 3.次のいずれかに該当する者
  • (1)保証申込直前期の決算における中小企業信用リスク情報データベース(CRD)を活用した信用保証協会によるスコアリングが、一定の基準以上である。
  • (2)確定申告が青色申告であり、保証申込直前期の決算において申告所得300万円以上を計上し、かつ自己名義の不動産(自宅・店舗等)を所有する。
  • (3)確定申告が青色申告であり、保証申込直前期の決算において申告所得100万円以上を計上し、不動産等物的担保の提供がある。
  • 法人の場合
  • 1.同一事業の業歴が3年以上であり、2期以上の決算を行っている。
  • 2.申込金融機関との与信取引が6か月以上ある。
  • 3.保証申込直前期の決算における中小企業信用リスク情報データベース(CRD)を活用した信用保証協会によるスコアリングが、一定の基準以上である。
  • ※信用保証付き当座貸越を取り扱っていない金融機関もあります。詳しくはお問い合わせください。

    ページトップへ