• 文字サイズ
  • 色合い

保証制度について 一般保証

既存の保証付き借入金を借り換えることで、月々の過大な返済負担を軽減し資金繰りの改善を図ります

借換保証

借換保証
  
  一般保証による借換 経営安定関連保証(セーフティネット保証)による借換
保証対象者 保証協会付き既往借入金残高がある中小企業者
資金使途 既往借入金の返済資金
(既往借入金の返済資金のほか新規の融資分を含めることができます)
保証限度額 2億8千万円(組合等4億8千万円) 2億8千万円(組合等4億8千万円)
セーフティネット6号に係る限度額は3億8千万円(組合等4億8千万円)
保証期間 返済に要する適切な期間 10年以内(据置期間は1年以内)
返済方法 原則として均等分割返済
保証料率 0.45~1.90% 0.80%以内
担保 必要に応じ
連帯保証人 原則、法人代表者を除き不要
その他 責任共有制度対象の保証を、責任共有制度対象外の保証により借り換えることはできません
添付書類 - 事業計画書(参照:お客さま書式ダウンロード)
要綱・要領等 借換保証制度要綱
ページトップへ