• 文字サイズ
  • 色合い

保証制度について 別枠保証

海外直接投資(外国法人への出資、貸付等)のために必要な資金調達を支援します

海外投資関係保証

保証対象者 海外直接投資事業を行う国内中小企業
資金使途
  • ①出資割合が10%以上となる外国法人への出資資金
  • ②出資割合が10%以上である外国法人への出資資金、外国法人が発行する社債引受費用又は貸付資金
  • ③永続的な関係(※)にある外国法人への貸付資金
  • ④海外の支店、工場その他の営業所の設置又は拡張費用
  • ⑤海外直接投資事業の実施に必要な従業員教育の費用
  • ⑥海外直接投資事業の実施に必要な調査の費用
  • ※永続的な関係・・・役員の派遣、長期にわたる原材料の供給または製品の売買、重要な製造技術の提供
保証限度額 2億円(組合等4億円)
保証期間 資金使途に応じた適切な期間とします
返済方法 分割返済または一括返済
保証料率 0.80%以内
保証割合 責任共有制度の対象
担保 必要に応じ
連帯保証人 原則、法人代表者を除き不要
添付書類 海外投資関係保証用計画書(様式1~4)(資金使途により様式は異なります)(参照:金融機関専用各種書式ダウンロード)

・一般無担保保証(8,000万円)が利用できる場合には、同保証を優先的にご利用いただきます。その場合の信用保証料率は 0.45%~1.90%の9区分が適用されます。

海外投資関係保証
ページトップへ