• 文字サイズ
  • 色合い

中小企業のみなさまへ経営改善計画策定の費用補助

認定支援機関による経営改善計画策定支援事業を活用したい!

当協会では、国が行う「認定支援機関による経営改善計画策定支援事業」を利用した中小企業の皆さまの費用自己負担部分について、一部を補助しています。なお、早期経営改善計画策定支援事業についての費用補助は実施しておりません。 詳しくは、お近くの協会窓口までお問い合わせください。

補助の対象となる方

次のすべての要件を満たす方が対象となります。

  1. 当協会の保証利用がある方
  2. 経営改善に意欲のある方
  3. 策定された経営改善計画について、取引金融機関及び当協会からの同意を得た方
補助の金額

支援事業のうち経営改善計画策定に要した費用としてお客さまが負担した額の2分の1(円未満切り捨て)に相当する額について補助します。ただし、上限は20万円となっています。

計画策定に係る専門家指導や事業・財務調査の費用も含まれます。

ページトップへ