• 文字サイズ
  • 色合い

Bistro Kuu 店主 平畠 秀人

abn(長野朝日放送)制作番組 「信州 夢追人 新時代の経営者たち」出演者

平畠 秀人さん
第88回 2021年08月20日

Bistro Kuu
平畠 秀人店主

バックナンバー

中野市銀座通りにある「Bistro Kuu」は、シックな色合いでゆったりとした落ち着きのある空間で、ゆっくりとカジュアルフレンチを楽しめるビストロです。(kuuは、ロゴに使用している「食」の象形文字。空腹のクウ、食べるの「食う」が由来)
店主の平畠 秀人さんにお聞かせいただいた事業への想いや夢をご紹介します。

カジュアルフレンチをコースで楽しむ

カジュアルフレンチをコースで楽しむ
カジュアルフレンチをコースで楽しむ
カジュアルフレンチをコースで楽しむ

 始めた当初は、あまりこの地域にないものや、食べたことのないものを提供しようとオープンしたのですが、コロナによってだいぶお客さまが減ってきて、じゃあどうしようかと思った時に、この先この状態が続くと、普通にオープンしていても全然お客さまが入ってこないので、席の数を減らして、予約制でコース料理のみを提供していくことを、今月(7月)から始めました。
 提供しているジャンルは、カジュアルフレンチです。そんなに堅苦しくなく、コースでお料理を楽しんでいただきたいです。今は夜だけの営業ですが、昼もやってほしいという要望があるので、今後やっていこうと思っています。
 コースのこだわりは、肉料理をメインとして ビストロ風にしていることです。中野市内には、牛は信州牛、鶏は黄金シャモ、豚は信州ポークなどかあるので、そういった地元のものを使っていきたいです。今の時期、前菜は信州サーモンのミキュイ、メインのお肉料理も時期が来れば ジビエやサーロインも召し上がっていただければと思っています。
 中野市内ではなかなかそういうものを食べられるところがないし、コース料理という店もあまりないので、今はやり始めたばかりで、そこまでお客さまが来ていなくても、「こういう店もあるんだ」と、味わったことのない人に味わってもらう、というスタイルで定着できるよう、がんばっています。
 

前職の異業種での経験を生かして

前職の異業種での経験を生かして
前職の異業種での経験を生かして
前職の異業種での経験を生かして

 今までは、都内で18年美容師をやっていて、何店舗かマネージャーもやっていました。ちょうど7年程前に妻の出身である当地に移住して、飲食店で働きながら、違うことに挑戦しようと経営を勉強して、この店を始めました。
 店を開いて3年目。ちょうど台風のときにオープンしました。オープン当初は台風の中、大勢のお客さまに来ていただいたので、このままいければと思っていましたが、すぐにコロナが来たので・・・。今はこういう時期で仕方がないので、対応できることをしながら、収束したときの準備をしておきたいと思っています。
 i今は、キッチンカーやケータリングで料理を提供したり、キャンプ場が多くなってきているので、キャンプ用のバーベキューセットなどを提携している先に販売したりしています。そういう細かいことをしながら視野を広げることが、今後何かに役立つと思っています。
 美容室は鏡があるから常に見られています。飲食店も、そのことを意識して、見えないところも気をつけるとか、自分が見られているという認識を持って営業しています。
 大切にしているのは、みんな幸せに出来たらという想いです。お客様もスタッフも。お客様には料理を提供して幸せな気分で帰っていただきたいし、それに対してスタッフも喜んでくれればいいなと考えています。

この店を、この町で、この地域を盛り上げていく

この店を、この町で、この地域を盛り上げていく
この店を、この町で、この地域を盛り上げていく

 まずは、この店をこの町で一番初めにお客様に「あそこの店にいこう」と思われる店にしたいです。将来の夢は、この地域で飲食以外にもいろいろなことを展開していきたいです。みんなに認められて、地域に信頼されるためには、自分がこの地域を盛り上げていくことが必須だと思うので、そこを目指していきたいです。

店舗名 Bistro Kuu
所在地 〒383-0022 長野県中野市中央1-7-8
HP http://www.facebook.com/BistroKuu/
事業内容 飲食店
店舗外観 店舗外観
放送動画
ページトップへ