• 文字サイズ
  • 色合い

Hiraya~ひらや~ 桜井 奈津美 店主

abn(長野朝日放送)制作番組 「信州 夢追人 新時代の経営者たち」出演者

桜井 奈津美さん
第64回 2019年08月02日

Hiraya~ひらや~
桜井 奈津美店主

バックナンバー

上田市のアロマとハーブティーに特化した雑貨屋「Hiraya~ひらや~」。香水・ハンドクリーム・虫よけスプレーなど約10種類のメニューのアロマワークショップをいつでも体験できます。アロマインストラクターでもある桜井店主にお聞かせいただいた事業への想いや夢をご紹介します。

アロマの魅力を伝えるために

アロマの魅力を伝えるために
アロマの魅力を伝えるために

 もともと、雑貨の仕事をしていて、アロマは苦手な分野でした。しかし、勉強してみると、「アロマはこんなに色々なことができて楽しいんだ」ということがわかって、これを皆さんに伝えるにはどうしたらよいのだろうと考えて起業に思い至りました。
 お店は、アロマを手軽に楽しんでもらえる場所にしたいとの思いから、いつ来店されても体験できるワークショップを軸として考えました。また、アロマは生活に密着しているもので、雑貨の中にあることが自然であると思いから、雑貨も取り扱うようにしました。

商品へのこだわり

商品へのこだわり
商品へのこだわり

 雑貨は、自分が使ってみてよかったものや食べてみておいしかったものを中心に選んでいて、主婦目線の普段使いのしやすいものをセレクトしています。使ってみたメリット・デメリットをお伝えできることは、とても重要だと思っています。
 お客さまは、私の使用感をもとにご購入してくださるので、食品などは長野県のものを中心に生産者さんと会い、取り扱いを決めています。
 ハーブティーは、オリジナルでブレンドしています。花の味がする、酸っぱい、苦いといった飲みにくいイメージがあると思いますが、実は飲みやすくて、リラックス作用があるので、普段から緑茶などと同じように飲んでもらえるものとなっています。

 アロマは、生活に密着していて、消臭スプレーや虫よけなどいろいろな使い方ができるものです。ワークショップでは100種類ほどあるアロマを作用に合わせてピックアップした中から、自分の好みの香りを自由に組み合わせて、世界にひとつのオリジナルのアロマクラフトを作っていただけます。

「アロマやハーブの薬局のような店」を目指して

「アロマやハーブの薬局のような店」を目指して
「アロマやハーブの薬局のような店」を目指して

 開業して4年になり、たくさんの方とつながりができました。お客さんからいただいた「ここに来ると元気になる」「ここがパワースポットになっている」といった言葉がうれしかったですね。
お店は、一対一でお客さんと相談がしっかりできる今の規模が合っていると思っていますが、ワークショップはこれから広げていきたいと思っています。
最終的にはアロマとかハーブの薬局のような店になって、いろいろな人に集まってもらえる、困ったらここにきて相談すれば何かいいものが作って帰れるといった場所になればいいなと思っています。

店舗名 雑貨&アロマ Hiraya~ひらや~
所在地 〒386-0016 長野県上田市国分1196-1
HP https://www.instagram.com/hiraya_723/
事業内容 雑貨、アロマ、ハーブティー販売
店舗外観 店舗外観
ページトップへ